トップページへ戻る

紅葉まつり 10月9日(日)〜12月11日(日)

期間中・社宝特別公開

〈重要文化財〉大威徳明王と平安美術

絹本著色・大威徳明王像〈平安時代・重文〉
「平成の大修理」完了記念。普段は東京国立博物館に保存されている大威徳明王像の、里帰り展示です。

紅葉の見頃について

例年:11月中旬〜12月初旬
気候によって大きく変動する可能性があります。
紅葉の状況今年の見頃は終了しました(11月26日)。

拝観料改定について

平成28年9月より、拝観料金が変更になります。
詳しくはこちらでご確認ください。

ライトアップ

11月12日(土)〜27日(日)・日没〜20時まで
夜間の参拝のための照明です。
ライトアップ期間内のみ、拝観時間が8時30分〜18時30分(建物の観覧は19時まで。19時〜20時は境内庭のみ開放) になります。
ライトアップ期間中、談山神社発→桜井駅南口行きのバス最終時刻は18時32分です。
あくまで例年の傾向による期間の設定のため、その年の気候によっては紅葉が十分ではなかったり、終了している場合がございます。ご了承ください。

期間限定・無料ボランティアガイド

11月中・拝殿
桜井市観光ボランティアガイドによる、無料ガイドを実施いたします。
拝殿内のみの定点ガイドです。特定の参拝者に同伴して境内を案内して回ることはできません。
確実にガイドを受けたい場合は、事前の予約を行って下さい(入山可能時間であれば常駐しているわけではありません。時間帯によっては不在の場合があります)。※予約時間より1時間以上遅れた場合は、キャンセルになります。
定点のボランティアガイドになりますので、拝殿内に入れない場合はご案内できません。(紅葉最盛期などは非常に参拝者が多く、団体様がまとまって拝殿に入ることができない場合があります)。

談山神社行きバスについて

普段は1時間に1本程度ですが、紅葉シーズンは臨時バスがあります。
(※紅葉まつりの期間内すべてで増便があるわけではありません。
バス時刻表
桜井市コミュニティバス時刻表
奈良交通・臨時バス



祭典・行事

10月9日(日)

嘉吉祭

  • 10時
  • ○本殿
  • ▲百味の御食献上・多武峰氏子中
  • 奈良県無形民俗文化財
  • 珍しい形状の供物を神前に捧げるおまつりです。祭典後2日ほどは一部を除き、ほとんどすべての供物を展示します。その後はガラスケースに数点のみの展示となります。(気候と供物の種類によっては傷みが早く、展示が難しくなる場合がありますので、観賞ご希望の方は早めにお越しください。)

11月3日(祝・木)

けまり祭

  • 11時
  • ○本殿→けまりの庭
  • ▲蹴鞠奉納:蹴鞠保存会、雅楽奉仕:談山雅楽会
  • 始めに本殿にて儀式(約30分)、その後にけまりの庭で蹴鞠奉納(約30分)を行います。
  • 雨天の場合は、テントの中で規模を縮小して行います。

11月5日(土)・6日(日)
お茶席・野点
  • 10時
  • ○神廟拝所南庭
  • ▲茶道裏千家 奥田宗秀社中、川戸宗宏社中 奉仕
  • ※紅葉期間中・随時「にない茶屋」(野点のお茶席 裏千家・杉本宗行 奉仕)もあります。

11月8日(火)

献華祭

  • 11時
  • ○本殿
  • ▲献華之儀奉納・創美流華道家元 十五世鴻雲齋渡邊華社中 奉仕

11月17日(木)

例大祭

  • 10時30分
  • ○本殿
  • ▲舞楽奉納:南都楽所
  • 舞楽【蘭陵王】は祭典中、石の間にて奉納。(約20分)

11月23日(祝・水)

新嘗祭

  • 10時
  • ○本殿
  • ▲奏楽:談山雅楽会